アートマニアック博物館 -art maniac museum- flowersflash project

ドライフラワーや押し花など花材を使ったアートのメイキングや世界中のマニアックなアーティストを紹介するブログです。

東京タワー 最も古いパンフレットと共に東京タワーの歴史や魅力に迫る

f:id:createman:20190314153841j:image

東京タワーの魅力ってあの赤く空まで伸びるシルエットなのでしょうか?

暗闇までもを明るくするライトアップなのでしょうか?

優しくほわっ包んでくれる光のネオンでしょうか?

 

東京タワーが一般開放された昭和33年12月23日に20円で売られていたパンフレットと共にその当時へタイムスリップしようと思います。

 

この歴史的資料価値の高いパンフレットをお貸し頂いた江戸家タコ八さんに心より感謝申しあげます。

 

それではスタートします。


赤いシルエットの背の高いノッポな東京タワーは昭和33年12月23日に一般公開されるようになりました。

昭和33年、高さ333メートルで3並びです。

当時20円で販売されていたと思われる冊子(パンフレット)「世界一の東京タワー」名前がシンプルで素敵です。

 

冊子の裏表紙に味の素とキリンレモンの宣伝広告が載ってます。
f:id:createman:20190314154537j:image

品の成分もしっかり記載されていて、今より食の安全が守られていたようですね。

 

「お料理がおいしくなります

頭脳の栄養にもなります

ビタミンBが補えます」

新発売 ゴールデン味の素

標準値段 100円

ビタミン入り 栄養調味料(食品添加物)

 

うまいキャッチコピーです。

f:id:createman:20190314155927j:image


f:id:createman:20190314161430j:image
キリンビール株式会社
キリンレモン
キリンビール姉妹品

最高級清涼飲料

 

「人工甘味を使わず

人工着色をしない」

 

だから安全ですよってことですかね。じゃあ何を使ってるの?と聞きたくなるところですが、なんだか意味深ですね。

 

表紙を開くと三菱銀行三和銀行の広告です。

三菱銀行

「見える!見える!大展望台から102カ所

晴れた日は、東京近郊の三菱銀行がすべて一望の視野に入ります」

当時は高層ビルがなかったので地平線のように遥か遠くまで見下ろせたのでしょうね。まだ102カ所しかなかったんですね。

 

三和銀行

「空高く

 しあわせを築く・・・

 貯金のタワー」

うまい!いやらしい!貯金のタワーときましたか。企業も人も心のゆとりが出てきた頃なのでしょう。

こんなに露骨な人間味溢れるキャッチコピーって今ないですよね。

f:id:createman:20190314162234j:image

 

東京タワーの建設目的と特徴
f:id:createman:20190314162248j:image

一番重要な所なのでそのままの文章を抜粋します。

 

テレビ放送、FM放送をはじめ、VHF、UHF通信用に総合利用する目的で建設された電波塔は、塔体に展望台を設け、観光のため東京に新名所を追加したが、更に塔脚内に22,031平方メートルの近代科学館を併置し、エレクトロニクスを主体とする近代科学の進展模様、小中学生をはじめ一般観光客にも平易にわかるように展示した。

塔は純国産の資材と技術と労力をもって独力で建設した世界一の自立鉄塔である。

世界で一番地震の多い又世界で一番台風の多い日本で凡ゆる悪条件を克服して完成した東京タワーの偉業は諸外国でも注目の的であるばかりでなく、起工式以来1年6カ月の短時日に鋼材4,000トンをもって高さ333メートルを誇るこの塔を無事故に近い作業記録で完成したことは、実に特筆に値する。

台風にも地震にも耐えてテレビ、FM、VHF、UHF等数十局の電波を発射し続けるこの塔が、近代科学館と共に、日本のシンボルとして皆様に親しまれることを念願して巳まない。

 

 

日立家庭電器販売株式会社 日立製作所 広告

上段)日立テレビ

「画面はいつもトップコンデション」

下段)超高感度の遠距離用ポケットサイズ

日立トランジスターラジオ
f:id:createman:20190314164536j:image

トップの文字だけ大文字になっていてセンスがありますね。

日立はトップを狙うぞ!ってことだと思います。面白いです。

 

近代科学館と大展望台ご案内

f:id:createman:20190314164600j:image

今より当時のほうが入店数が多いようですね。一階、二階、展望台売店とお土産屋さんでひしめきあってた感じです。

 

以下 出展者リスト(どうしても読めない字が幾つかあり、リストに入れていないものもございますので画像もご確認下さい)

 

一階出店者

ブレーデンツァーイース

エンジェル

サカイ

ふじ

平安

金風堂

マデノコージ

パンスコ

ニュータワー

東急タワー大食堂

東京タワーサービスセンター

東京観光写真

東京宣研株式会社芝営業所

新日本観光株式会社

京浜急行電鉄株式会社

 

二階出店者

銀座アスター

本家さつまそば

日東タワールーム

新橋しのだ寿司

雪印パーラー

一条

崎陽軒

タワーパーラー

森永スカイキャビン

タワー明治

文明堂

花川

常磐堂雷おこし本舗

新橋玉木屋

日本橋柳屋

九重

プラチナ万年筆

あさくら

わかば

三原堂本店

清月堂

アズマドロップ

モンツール

東亜

ミケン商会

坂井商店

仔熊

たなか

小出写真機店

東京堂

ベニヤ

まるや

ちよ

東竜堂

共立ファーマシー

たくみ

丸久

みはる

丸ノ内商事

児童界社

近松

ミネー

マドモアゼル

コヤ

東アラレ本舗

王様堂あられ本舗

草加せんべえ御城田製菓

丸英堂

高村屋

はるみ

三都商工

太陽しゅ造

いなずま

レインボー製菓

蜂の家

草土舎

金冠薬品

 

 

各フロアーの写真と短いコメントが載っています。

1階玄関ロビー

2階名店街

3階電気機器工業館

4階電気通信放送館

5階テレビ送信館
f:id:createman:20190314164639j:image
f:id:createman:20190314164704j:image

第一銀行の広告も載ってます。

f:id:createman:20190314164734j:image

 

世界の自立鉄塔高さくらべ

東京タワー 333m

パリ エッフェル塔 320m

シュツットガルト テレビ塔 210m

東京NHK テレビ塔 180m

名古屋 テレビ塔 180m

札幌 テレビ塔 147m

大阪 通天閣 103m 
f:id:createman:20190314164800j:image

 

夜の東京タワー

夜空に浮ぶ東京のシンボル・・・

電飾に映える東京タワー

街住く人にも、空かける人にも、そして東京港に出入する船の人にも、明るく希望と憧憬をもたらす東京タワー

そしてこの展望台から見下ろした東京の夜は・・・

黒ビロードの上に宝石箱を覆したような光の海・・・

まさに百万ドルの夜景です。
f:id:createman:20190314164840j:image

 

上段)夜の東京タワーより銀座を望む

下段)三菱電機株式会社

   三菱テレビ 広告

          「画面を取り囲む立体音・・・」

   58,000円の大ヒット!

f:id:createman:20190314164909j:image

展望台から大東京を俯瞰する

上段)東京湾

下段)房総三浦半島を望む
f:id:createman:20190314165101j:image

上段)遠く秀峰富士を望む

下段)銀座方面
f:id:createman:20190314165123j:image

 

世界一の東京タワーが出来るまで

f:id:createman:20190317224231j:image

岡三証券の広告が載ってますね。

 

大いなる夢ー

それは幻影の塔ではない

夢を育て夢を現実にするものそれは

岡三の投資信託   


f:id:createman:20190317224251j:image

 

東京タワーと東京の名所
f:id:createman:20190317224308j:image

あたり前ですが東京ドームでなく後楽園球場らしき野球場が載ってます。

他は現在とさほど変わりませんね。

皇居があり銀座や築地があり、隅田川、両国、上野、変わりようがないですね。

 

「極小」の日本代表

サンヨーのトランジスタラジオの広告です。
f:id:createman:20190317224324j:image

 

営業御案内
f:id:createman:20190317224338j:image

記念スタンプが2種類押してありますね。

来館スタンプ?来場スタンプ?来塔スタンプ?

人それぞれに呼び方があるようなので記念スタンプということにしましょう。

東京タワー展望記念スタンプと森永スカイライン(レストラン)、こちらは日付付きのスタンプですね。

34年と押してありますね。

33年の12月に一般公開されたので翌年ですね。

記念すべき最初のスタンプでしょうね。

ロマンを感じてしまいますね。

 

 

 

NECのテレビの広告です。

f:id:createman:20190317224352j:image

スタジオで活躍する

テレビカメラ

電波のかけ橋

マイクロウェーブ

送像機から受信機まで

NEC日本電気

日本全国にある

テレビ局の放送施設を

60%以上もつくった

通信機と電子機器の

総合メーカーです

この技術が生んだ

目の疲れないNEC テレビは

どんな電波のラッシュにも

常に安定した映像を結びます

楽しい憩いのひと時を

NECテレビでお楽しみください

 

 

安田信託銀行東芝テレビ広告

f:id:createman:20190317224403j:image

上段)安田信託銀行

東京タワーは自立鉄塔の王様

安田の貸付信託は貯蓄の王様

下段)東芝テレビ

テレビの王様

 

当時は王様というワードがトレンドだったんでしょうかね。

日本経済がうなぎ昇りで企業の力強さを感じます。

 

 

伊勢丹山一證券広告

f:id:createman:20190317224414j:image
上段)伊勢丹
オフィスからもご家庭からも便利な伊勢丹
下段)山一證券

ヤレバできます百万円

 

伊勢丹は今も昔も上品ですね。

山一證券はイケイケ感が強すぎましたね。

 


一時期、来場者が激減したことがありました。時代の流れと共に忘れ去られた東京のシンボル。お台場、東京スカイツリー六本木ヒルズ、汐留などの新たな東京観光地の出現により、客足が遠のき近い将来なくなってしまうのではないか?と噂になったこともありました。

なぜ、東京タワーは愛されるのか?
それは歴史があるからではないのでしょうか。おそらく祖父母や父母に連れられ、またその子供が親になり子を連れて、60周年を迎え4世代目に突入しているのかもしれませんね。

親子、家族、恋人、みんなを優しく迎えてくれたからこそ愛されているのだと思います。何年経っても色褪せない思い出を作ってくれる東京タワー。

     愛さずにいられない